9月15日(木)、シティ観光主宰、「おおいた花と緑のオープンガーデン」協賛のオープンガーデンバスツアー県南編に参加しましたのでご報告しますこの季節のお庭は・・・と期待せずに参加しましたが、さすがに見ごたえのあるお庭にたくさん出会えました!
ここにご報告します!
 
臼杵市 殿村邸  

 

メインガーデンはご主人担当の和風庭園!

 

 

ほぼすべてご主人の手作りと管理だそうです!
滝から流れた水は自然にしみこむ仕組み!水はダムからもらえるそう!

 
   
  裏庭は奥様担当のイングリッシュガーデン!

 

 
  ひどい夏の暑さを乗り越えた植物が、先日の雨で生き返りました!

 

 
よくてお手入れされていますね!
弥生 田原邸  
   

ご主人の田原さん!後ろの橋、横の行燈…手作りです!
 
  囲炉裏があってお茶を飲みました!この建物も手作り!
 

 
大きな岩を組み合わせた露天風呂も手作り!

   

この本格的な茶室も手作り!
 
   
  烏骨鶏、飼ってます!

 
   

風蘭や山野草を育ててます!
 

 

錦鯉、育てています!まだまだ紹介しきれないくらい!
すごい方ですねぇ・・・!忙しそう・・・

 
佐伯 高野邸  

 

高野さんは駐車場の周りに木を植えてぐるっとお庭を作りました!

 

 

見事な枝垂桜!桜の季節にもう一度!

 

 

テーブルや椅子を置いて、憩いのスペースがあります!


 

何よりこのスペースに数十種類のヤマアジサイのコレクションがすごいです!  
佐伯 さくら亭 (昼食会場)  

 

今日の昼食会場「さくら亭」に着きました!

 

 

豪華な和風ランチ「花かご膳」、コーヒー、デザートもついて美味しかったです!

 

 

松の葉影で、池には錦鯉も泳いでいい雰囲気です!

 

 

このお庭は、佐伯の早瀬造園さんの作で、もうすぐリニューアルするそうです!
向こうの白壁の蔵、実は早瀬さんの提案で厚さ1mほどしかない見せかけの蔵です!
 


蔵の向こうは隣の民家になっていて、目線を遮るための工夫です!
さすがプロのわざですね!リニューアル後にもう一度訪問してみましょう!
 

 

大きな岩や石、木々の木陰・・・・見事ですね!
ここ「さくら亭」を含め、午前中のお庭はどれも見ごたえのあるものでした。
近くにある佐伯市の茶室汲心亭や国木田独歩館、武家屋敷など散策後
午後の見学に向かいました!
 
佐伯 東邸  

 

東さんはプロの造園屋さんです!(東豊造園
そのご自宅に少しずつ、趣味で作りあげたお庭がすごかった!

 

 

ご自宅前のお庭ももちろん、ちゃーんとしたお庭で・・・・
 

 

そこから山道を上がっていくと、ご自宅前の池に続くこんなせせらぎがあり・・・

 

 

本格的な茶室あり・・・
 

 

メドウにはログハウス・・・
 

 

公園のような滑り台・・・

 

 

囲炉裏を囲んで月を見ながら酒を飲む庵あり・・・
 

 

昔段々畑だったという裏山には、本格的な炭焼き施設あり・・・
このほかにも作りかけの待合、キウィの畑・・・
作るのもすごいけど、仕事以外にこの広さを維持管理するなんて
本当にすごいです!ご案内いただき、ありがとうございました!
 
佐伯 米澤邸  

 

さて、最後のお庭は番匠川河口に面した洋風の明るいお庭です!
 

 

こちらのお庭もご主人、奥様の手作りです!
「いつでも来てみてください、なんなら弁当持ってきて
食べてもいいですよ・・・」とオープンハートなご夫妻です!
 
 

 

芝生のお庭にかわいいグッズが置かれています!
さて向こうに見える急勾配の屋根は?
 
 

 

ベンチやテーブルを作る部屋、男性人憧れの作業スペース!
そしてこの小屋というよりは家に近いですが
これそのものがご主人の手作りって・・・どゆこと?
 

どのお庭も個性があり、素晴らしかったです!
「おおいた花と緑のオープンガーデン」実行委員会のみなさま
おせわになりました!