2018.8.18 長崎鼻アジサイ剪定ボランティア

豊後高田市の長崎鼻リゾートパークは花とアートの岬として親しまれてきました。
春の菜の花、初夏の紫陽花、夏のひまわり・・・と続き、地元NPOの方々が
がんばっています。ご縁があり、手が回らないアジサイの剪定をお手伝い
するようになって3年目になります。今年も総勢20名、海風と蝉しぐれの中
気持ちの良い作業をして、お蕎麦を食べ、岩本さんのお庭で遊んで帰りました。



良いお天気でしたが、林の中は涼しく、風もあって気持ちの良い作業でした。
蚊に刺されないよう長袖長ズボン、皆さん、草取り剪定、慣れてますね。
花付きの良い株、色がきれいに残る株、場所により
品種によりさまざまです。
作業が終わり、蕎麦カフェ夕日で蕎麦定食いただきました。
夕日で有名な真玉海岸にあります。
 
クーラーの風にあてて乾かします。
早くもリースになりました。とてもきれいな色合いですね。