春のオープンガーデン 県北編  2018.4月〜6月 


この春、県北では豊後高田市の1軒、杵築市の1軒のお庭がエントリーされました。
どちらも長く公開しているお庭ですが、毎年何かしら進化しています。
何度尋ねてもお話しは弾みます。
8. 岩本水産前庭 シーブリーズ・ガーデン 豊後高田市
ナニワイバラ春の一瞬ですがほんとにきれいです。
コンボルブルス(西洋昼顔)、海岸に近い環境にとてもあっていますね!

ロビニア(ニセアカシア)カスケード・ルージュ
他にもニセアカシア・フリーシアがたくさんあります。
 
   原種に近いカンナ、アリウムに見えるのはジャンボニンニク
カンナ・トロピカルブラックでしょうか?大きな葉っぱは迫力です。
さらに背の高いギョリュウ・ロゼア、ふわふわの葉が風に揺れます。
ここまで来ると上級編ですね!
たくさんのハーブ、グラス、宿根草が見事に調和しています。
桂川河口、海に向かって開かれたロケーションが素敵です。
何度来ても癒されます。
 
9. A邸 杵築市

ご自宅のほかに3年前から造りはじめた第二庭園。

ナニワイバラのアーチがもうこんなに大きく育っています。

隣のアナベルとひと続き。

「こぼれ種やらなんやら・・・」とおっしゃいますが

あふれるほどのお花です。

クリーピングタイムもまるで絨毯です。
寝転がるといい香りでしょうね。