リンク
2015(H27)年の<写真ギャラリー>はこちら
★ここに掲載の写真は、会員(ふろーりすと)さんのお庭に咲いている のお花です。
H28年12月23日更新 
銅葉ヒマ「ニュージーランド パープル」
【学名】 Ricinuis Communis
        'New Zeland Purple'

【別名】 銅葉ヒマ
【科名】 トウダイグサ科

【性状】 非耐寒性多年草
【原産地】地中海〜アジア

 切れ込みの入った大きなモミジ葉が特徴的です。
 一年草扱いで春に種蒔し 夏には巨大な大木に
 成長します。霜が降りるまで楽しめますが 先日
 の霜で溶けてしまいました。
H28年12月2日更新 
「ノボタン ’リトルエンゼル’」

科 名】 ノボタン科
【属 名】 ティボウキナ属
【学 名】 Melastoma Tibouchira
【性 状】 半耐寒性常緑低木
【原産地】 東南アジア

秋に枝先に桃色の五弁の花を咲かせます。秋の寂しい庭にピンクの優しい色が目を引きます。
H28年10月22日更新 
「ジニア リネアリス」

科 名】 キク科
【属 名】 ジニア属
【学 名】 Zinnia angustifolia
【別 名】 細葉百日草
【原産地】 南北アメリカ


春から秋にかけて 分岐した枝に 花が絶え間なく 咲き続けます。暑さに強く 夏期の花壇には欠かせない 花です。



H28年9月28日更新 
「コリウス」

科名】 シソ科
【属名】 コリウス属
【学名】 Coleus
【原産地】東南アジア
【花期】 6〜10月

初夏から秋にかけて見頃になります。鉢植えや地植えにして育てる事が出来、葉を観賞するにはぴったりな植物です。夏の暑さにも強靭で霜が降りるまで楽しむ事が出来ます。



H28年8月28日更新 
「小花センナ」
科名】 マメ科
【属名】 カッシア属
【学名】 Cassia
【原産地】ブラジル中部 アルゼンチン北部


アンデスの乙女とも呼ばれ花径3~4p、5枚の花弁が集まっています。半耐寒性で我が家では冬越しし、暑さが終わりを告げる9月頃から開花します。くっきりとした黄色の花で元気をもらいます。



H28年7月26日更新 
「ひまわり イタリアンホワイト」

 【学 名】 Helianthus annuusl
   【科 名】 キク科
 【属 名】 ヒマワリ属
 【別 名】 イタリアンホワイト(園芸種)
 【原産地】 北アメリカ西部

 梅雨明けの空に ヒマワリが似合います。
 淡い黄色みを帯びた白色の花びらに
 中心が黒色で花びらがねじれ シックモダンな花です。
 種まきを始めた頃からずっと繋いで育てています。


H28年6月22日更新 
「エキナセア」
 【学名】  Echinacea purpurea
 【科名】  キク科
 【属名】  ムラサキバレンキク属
 【性状】  多年草
 【原産地】  北アメリカ

春の花が終わり庭の整理をしながら、エキナセアの開花が楽しみな季節になりました。多年草の中でも とても強い植物で ガーデナーとっては強い味方です。市場にも色んな種類が出回り 新しい花に出会うたび 庭に連れ帰っています。
H28年5月29日更新 
「フランネルフラワー」
 【学名】 Actinotns helianthi
   【科名】 セリ科
 【属名】 アクチノータス属
 【性状】 常緑多年草
 【原産地】オーストラリア

十数年前、押し花をレッスンしていた頃、輸入の切り花として出会った時はとても感動しました。原種は背が高くなりますがこれは改良された矮性品種 ’フェアリーホワイト’です。花が長期間咲き続け 秋にも良く咲くので魅力的な花です。
H28年5月3日更新 
「花菱草」
 
【学名】  Eschscholzia californica
【別名】  カリフォルニア ポピー
【科名】  ケシ科
【属名】  ハナビシ属
【原産地】 アメリカ カリフォルニア州
【性状】  一年草

春咲く花の中でも毎年出会いたくなる花の一つです。
種を自分で採取し、秋他の花と一緒に種まきをします。
移植を嫌い耐寒性があるので11月には庭にじか植え
します。今年はがっちりした株に成長し 次々に花を咲かせてくれています。
H28年3月31日更新 
「イングリッシュ デージー」
 【学名】 Bellis perennis
 【科名】 キク科
 【属名】 ヒナギク属
 【原産地】地中海沿岸
 【性状】 常緑多年草
 
 原種のデージーで 小ぶりで野趣のある姿が
 大好きです。花は日差しに反応して開きます。
 耐寒性があり こぼれ種でも増えます。
H28年2月20日更新 
「クリスマスローズ ’ピコティ’」
  【学名】 Hellebrus hybridus
  【科名】 キンポウゲ科
  【属名】 クリスマスローズ属
  【性状】 耐寒性 常緑多年草

 淡いピンクに濃い縁取りが入り 丸弁の美花です。
この花は ハイブリッド メリクロン苗の品種ですので花つきが良く 花茎は強く倒れにくく 切り花にも適しています。庭に定植して10年以上になりますが 毎年この花色に魅了されています。
H28年1月12日更新 
野ボタン「コートダジュール」
 

【科名】  ノボタン科

【属名】  シコンボタン属
【学名】  Tibouchina cv "Cote d'Azur"
【性状】  常緑小低木
【原産地】ブラジル

花は深い紫色で光沢があり直経5〜8cm 小枝の先に付けます。晩秋から夏の初めまで咲き 花の無いこの寒空に凛と咲き続けています。